脱毛サロンはキャンペーンで掛け持ちした方がお得なんです!

 

脱毛サロン掛け持ちに関して詳しく説明している画像

 

1.脱毛サロンを掛け持ちしている人なんているの?

 

1-1.脱毛サロンの掛け持ちをしても良いの?

 

 

脱毛サロンの掛け持ちは可能ですし、している人も多いんです。

 

脱毛サロンと契約する時には1つに絞ることもありませんし、脱毛する部位によっても料金の違いはかなりあるので、サロン同士を上手く組み合わせて脱毛料金全体を安くすることが可能なんです。

 

また、脱毛サロンは毎月のようにキャンペーンをしている所が増えてきており、キャンペーン以外のプランって急に高くなってしまいますよね?

 

それを上手に組み合わせて掛け持ちをすることで安い値段で脱毛が可能です!

 

 

1-2.脱毛サロンの掛け持ちの際の注意点

 

 

同一部位やその近い部位の同じ時期の脱毛はやめるべきです。

 

毛には毛周期というサイクルが存在しており、その周期に沿ったタイミングで脱毛をすることで高い脱毛効果があるのですが、脱毛をした部位をさらに脱毛しても、すでに毛根は破壊されているので脱毛効果はほとんどありません。

 

また、脱毛した部位の肌はダメージを受けており、一定期間回復させなければいけないのに、近い時期にまた脱毛をしてしまうと、肌荒れ、色素沈着などの肌トラブルになる可能性があるので注意が必要です。

 

そのため、別の脱毛サロンでは違う部位を選ぶのがおすすめです!

 

 

 

2.脱毛サロンの掛け持ちのメリット

 

脱毛サロンの掛け持ちのメリットに関して詳しく説明している画像

 

2-1.お得に脱毛ができる

 

 

キャンペーンなどをうまく使ってお得に脱毛ができます。

 

1つのサロンだけでは自分が希望する部位の脱毛ができない場合や、できたとしても料金が高くなってしまう場合がありますが、サロン同士を掛け持ちするだけでなく、お得なキャンペーンをおこなっているサロンを掛け持ちすることで、さまざまな部位を安い料金で脱毛することができます。

 

そのため、脱毛サロンの選び方としては、

 

・キャンペーンで希望の部位を脱毛する
・部位別に値段を比較して安い所を掛け持ちする

 

というように希望の部位で安い脱毛サロンを見つけて掛け持ちをしながら脱毛をしていくのが一番安く、お得に脱毛をする賢い方法です。

 

掛け持ちをすることで一番安い金額で希望の部位が脱毛できます!

 

 

2-2.予約が取りやすくなる

 

 

複数のサロンなら予約が取りやすいんです。

 

脱毛サロンによっては脱毛の予約を部位ではなく人で決めている場合が多く、同じ人が予約するのなら部位が違っても予約は2か月後からしか取れないという場合もあります。

 

その点、違う脱毛サロンなら、ひとつのサロンで予約が取れない間に他のサロンで予約を入れて脱毛がを進めることができます。そうして交互に脱毛をすることができれば1つの脱毛サロンで脱毛をするより予約が取りやすくなり、効率的に脱毛を進めることができます。

 

掛持ちをすることで予約が取りやすくなり、効率的に脱毛ができます!

 

 

2-3.短期間で脱毛ができる

 

 

掛け持ちのメリットとして短期間で脱毛ができます。

 

脱毛サロンによっては1回脱毛をしたら違う部位の脱毛であっても、一定期間の休み取らなければ次の予約が取れないという脱毛サロンも実際にはあります。

 

脱毛は毛周期のサイクルに沿って脱毛をしますので同じ部位でなければ同じ時期に脱毛をしても問題がなく、違う部位は違う脱毛サロンでやるというのは短期間で脱毛を終わらせられるのでお勧めです。

 

一気に脱毛を勧めたいという方は掛け持ちがやっぱりおすすめです!

 

 

 

2-4.サロンを自分の目で比較できる

 

 

全身脱毛をするときにサロン選びの参考になります。

 

ネットの口コミを見ても意見がばらばらだったりすると、結局何を信頼すればいいのかわからなくなってしまいますよね?しかし、サロンを掛け持ちすると、いろいろなサロンを自分の目で確かめることができるので、本当に通いやすいサロンが見つかりやすくなります。

 

また、いつかは全身脱毛にチャレンジしたいという人は掛け持ちをすることで、予約の取りやすさなどを前もって知っておくことができたり、本当にお得なサロンがどこなのかを知っていれば、全身脱毛で高いお金を払って損をすることが少なくなります。

 

掛け持ちをすることで全身脱毛がお得なサロンを見つけやすくなります!

 

 

 

3.脱毛サロンの掛け持ちのデメリット

 

脱毛サロンの掛け持ちのデメリットに関して詳しく説明している画像

 

3-1.脱毛サロンに通うのが大変

 

 

掛け持ちは通える範囲にサロンが少ないと通うのが大変です。

 

都内などの首都圏に住んでいれば脱毛サロンはいくつもあるので通いやすいのですが、脱毛サロンがあまり出店していない地域では複数の脱毛サロンに通うこと自体が無理な場合があります。

 

脱毛サロンの掛け持ちは自分が通える範囲にサロンがいくつもないと通うのが大変になってしまうので、大都市圏に住んでいる人など、自分の家などの周りにサロンがいくつもないとデメリットになってしまいます。

 

掛持ちは大都市圏に住んでいる人でないとやりにくくなってしまいます!

 

 

3-2.希望の部位ができるわけじゃない

 

 

キャンペーン価格で希望の部位ができるわけではありません。

 

キャンペーンで安い価格で脱毛をすることができる部位というのはほとんど決まっていて、脇脱毛とVライン脱毛(数回)などの脱毛面積が狭い部位のみがキャンペーンになることが非常に多いんです。

 

希望の部位がキャンペーンをやっていなければ他の脱毛サロンと値段を比較してどこが安いのかを見ながら契約をしなければいけないので、料金の安いサロンの組み合わせを考えすのに手間がかかるというデメリットがあります。

 

サロンの料金を組み合わせて考える手間がかかってしまいます!

 

 

 

3-3.毎回カウンセリングを受けないといけない

 

 

契約する前に毎回1時間〜2時間のカウンセリングを受けることになります。

 

サロンでは体験脱毛でもカウンセリングを受けることになっているサロンがほとんどです。つまり『掛け持ちする数=カウンセリングをする数』となるので、掛け持ちするサロンが多くなれば、その分だけカウンセリングを受けなくてはいけないので大変です。

 

ですが、カウンセリングではサロンのHPに載っていないメニューがあることもあり、本当にお得なプランやコースは実際サロンに行ってみないとわからないという場合もあります。

 

カウンセリングを毎回受ける手間はありますが、お得なプランが聞けることもあります!